蛇口からグッバイハロー

ここの部分、色々変えたりしてみよう。はっくしゅん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
テリトリー




上の画像は、何の画像に見えますか??

今日は、自分の「テリトリー」についての話なんですけど。

最近、学校で席替えをしたんですよ。
僕は、視力が悪いので(眼鏡をかけない派)、一番前の席にしてもらったんですけど。
すると当然僕の後ろには、必ず誰かの席があるわけです。
僕の後ろの席になったヤツは、そらもう、仲良し(のつもり)の奴でした。
小学校の頃から、よく一緒に悪ふざけもして遊んでるヤツです。

コイツ、見た目や性格から、みんなからネタで「怖い」とか「ヤンキー」とか言われてるんです。
まぁネタなので、コイツもみんなも笑ったりするんですが、実際コイツは喧嘩強いですし、見た目怖めです。
そんな奴が真後ろの席になったんです。


んで。話を戻しますが。

皆さんもあると思いますが、僕にも、僕なりの「テリトリー」というものがありまして。
それはたとえば、色んな店に行く時の行動範囲でのテリトリーであったり、背中のかゆい所に腕が届くまでのテリトリーなど、さまざまなテリトリーがあるんです。
どんなものにでも、テリトリーってあると思うんですよね。

僕の学校での「座席」のテリトリーは、机と椅子が結構離れていて、それでいて後ろの机にも椅子がぶつからない、ゆったり空間なんです。
なんせ僕は背が高いです。
椅子と机の間が狭いと、身体が窮屈で窮屈でしかたないんですよね。


机で何かを書こうとする時って、イスを手に持って、イスごと身体を机に寄せますよね。
ガガッて。

寄せたんです。

その瞬間、後ろの「ヤツ」の方から、「ガガガガッ」って音が聞こえたんです。
何だろうと思って後ろを振り返ると、ソイツの顔が目前に!

近っ!

心の中でそう思いました。
黒板を書き写すためにイスごと身体を机に寄せた僕は、全く身動きが取れない状態に!

イライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライライラ.......
身体が動かせなくなると、その圧迫感でどんどんイライラが募ってきます。

話が変わりますが、僕が着るシャツって、いつも胸がはだけてるというか、首周りが広いんですよね。
なぜなら、締め付けられるのが大大大大嫌いだからっ!!!
シャツにしろズボンにしろ、肌に密着してくる服が大っ嫌いなんです!

そんな僕に、この状況は、「地獄」です。


こいつ、僕と仲良しですが、授業中はいつも不機嫌なんです。
コイツに「悪いけどちょっと下がってくれん?」と言いたいけど、周りから「ヤンキー」だの「怖い」だのとイジられてるほど喧嘩最強のコイツに、そんな事言えない。。。


身動きが取れずに窮屈でいると、なんか関節が痛くなったり、ちんこがムズムズしてきたりします。
貧乏ゆすりも加速します。

ああ、きつい・・・苦しい・・・関節が痛い・・・腰が痛い・・・ちんこメッチャむずむずする・・・・


イライラが募り募って出た僕の感情は、

くそ・・・頼むから死んでくれ・・・・

でした。

僕の史上最低のダメ人間っぷりが、ここにも現れましたね。
僕は、一瞬の感情に心が揺れ過ぎなんですよね、きっと。
何かあると、すぐ「うざい」だの「死ね」だの頭に浮かんでは、必死で消します。
うーん、やっぱダメ人間w


まぁ、この場合は完っっ全にコイツが悪いんですけどねっ!!



授業終わるまで、ずっとエロいこと考えて気を紛らせていました。
そして、服のしわを伸ばすフリをして、ちんこたまにイジってました。

ホント、一時間、ずっと苦痛でした。

窮屈死ね!!!







そうそう、「コイツ」は、僕の中では話術の天才です。
めっちゃ頭の回転が速いんです。

コイツは、たとえ自分が体験してないことでも、人づてに聞けば、まるで自分が体験したかの様な臨場感と面白さで話すことができるんです。

んー、コイツは凄いヤツなんです。
周りからは「スベリキャラ」としても定着してるみたいですけど。(まぁ皆も、コイツが面白いという事を前提にして、「スベリキャラ」をつけてるんですけどね)
んー、やっぱりコイツは凄いなぁ・・・。




窮屈死ね!!!!





雑記 | トラックバック(0) | コメント(5) |permalink
<< ピンボケ写真のような・・・ | home | 胸いっぱいの愛を → 愛いっぱいの胸を >>
コメント
イラスト、味出してるなぁ♪っ
んっ、学校て・・・ひょっとして高校性やったんか♪っ

どっひゃっひゃっ、ウラマラしいなぁ・・・

夏休みはチャリで札幌来いや♪っ

ピンサロ連れてったるわ(>_<)ヽナケルゼェ
2008/06/21 Sat| URL | 新人QP
[ 編集 ]
あるある
机つめてくる人いますよね。なんでだろ。ちょっとでも開いたら前の車との車間距離つめてくるのといっしょのタイプなんだろうか。書くときはもう机引くしかないね。
2008/06/22 Sun| URL | たか
[ 編集 ]
No title
>新人QPさん

イラストは、やっぱり指マウスで描きました。あんなイライラする事ないですねw はやくマウスかペンタブが欲しいです。
というか、高校生ですよ!まだピチピチです^^ (心は腐ってますが)
正直な話、QPさんのオフレポやしりこだまさんのオフレポを読んでて、「ウラマラしいなぁ」と思ってました。札幌の女性は僕の好きな【色白】のイメージがあるので、凄くピンサロに興味があります。
チャリで札幌行きたいですけど、海半分くらいのところで力尽きそうですw
あ、「ファンです」としりこだまさんに伝えておいて下さい!


>たかさん

本当なんなんでしょうね、アレは。ソイツにもそれなりのテリトリーがあるんでしょうけど、僕にもあるって事に気づいてほしいもんです。
車と言えば、全然関係ないですけど、僕の母親は運転がめっちゃ荒いです。細い路地で平気で50kmぐらい出すし、ブレーキ掛けずに右折したりしますからね。助手席に座ってて何度心臓が飛び出しそうになった事か。
それと比べれば、車間距離詰めてくる奴なんて、屁です。僕の母は、信号で前に車が停車してても、その車の10mくらい手前までずっと等速で走りますから。常に急ブレーキで止まるんですよ、母は。
もうシートベルトの痕の痣が体に刻まれてますよ。病院行って痣見せたら警察呼んでもらえると思いますw
2008/06/22 Sun| URL | マウスメロン
[ 編集 ]
No title
世間とは窮屈なものなのだよ。
知ったふうな感じ。
2008/06/23 Mon| URL | Hi
[ 編集 ]
No title
>Hiさん

そうですよね。世の中自己主張の塊が日本だけでも1億人以上いるわけですから。
新入社員になれば、周りは上司だらけだし人間関係1からだしで、窮屈ですし、中堅になれば上には上司、下には部下、そして「責任」もついてまわるので、窮屈。幹部的な感じになれば、今後の会社の方向とかを決めないといけないし、もし部下が何かやらかしたらテレビカメラの前で謝ったりしなければならないしで、窮屈です。
社会とは、窮屈でできてるんですね。
規律法律マナー、これらを守っていかないといけない窮屈。その制約を破ったとしても、周囲の冷たい目線をあびて肩身の狭い思い。
本能による性欲に従順でいれば、即逮捕。
「世間とは窮屈なものだよ。」
この言葉、凄い身に沁みました。ありがとうございます。






この記事そんな重い話じゃないーーーーーーーーっ!!
高校生日記!!学生の日常ーーーーーーーーっ!!!
2008/06/24 Tue| URL | マウスメロン
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
| home |
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

マウスメロン。

Author:マウスメロン。
齢:21

大喜利関係の(それ以外も)相互リンク大歓迎です!ってゆーか相互リンクして下さいお願いしますm(_ _)m
もうひとつ「いっちー」というHNも使ってます

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
参加型お笑いサイト
テキスト系・その他リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。