蛇口からグッバイハロー

ここの部分、色々変えたりしてみよう。はっくしゅん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ペットボトルの蓋
コレクターっていますけど、どれくらいの種類があるんですかね。

中には、「なんでそんなものまで!?」って問いたくなるようなモノを集めてる人もいるし。

かく言う僕も、昔はコレクターでした。

遊戯王カード。

これに費やした金額は、思い出すだけで死にたくなるほどでした。

お小遣い貰えない家庭だったので、お年玉を貰ったら雪が積もっててもコンビニを巡って自転車を邁進させていました。

レア抜き(サーチ法)という、レアカードの入ったパックを見分ける技にも、僕は長けてました。

小学6年の頃は、自身で遊戯王のサイトを設立し、色んな人との交流もしてました。


けど、人って、普通は結局飽きちゃうのが性分なんですよね。

周りも遊戯王カードから離れていき、僕も離れて、いつしかカードファイルはホコリをかぶって。

中学3年になり、意を決してカードを全て売り払いました。

確か3000円ぐらいになりました^^(費やしたお金と比べたら・・・考えたくもないorz)


今の僕といえば、もうコレクター精神とは完全に縁を切り、むしろコレクターはお金を沢山使う下らない行為とさえ思っちゃってます。

例外として、漫画とか、CDとかはありますけどね。
まぁこれは、コレクトしてるとは意味合いが違いますし。


「資料保存」という観点から言えば、コレクターとはなんと素晴らしいことなんですけど、その人を突き動かすものって、なんなんでしょうね?

例えば僕の場合ですと、「流行っていた」という動機があります。
というか、「流行ってる」とか知らなくても、「子供だから」引き寄せられた。と言えます。

しかし、大人になるとそんなの関係ないですよね。

まぁでも、あるアニメとか、映画、俳優、アイドル、これらについてのコレクトは、分かります。
純粋に「好きだから」というのが伝わってきますから。
裏話とか聞けたり、制作秘話とか、その人の趣味とか嗜好とか、色々掘り下げていくことができます。


しかし、ペットボトルの蓋とか、そういう類になってくるといよいよ分からないんですw

掘り下げたくても、掘り下げようがない気がするんです。

形の美しさとか、動機としては薄い。

これが「歴代貨幣」とかの収集ならすっごく分かるんですけど、本来捨てるべきものを集めるのって凄いなって思いますね。

多分、瓶の蓋、いわゆる「王冠」からの派生なんだと思いますけど。


・・・あ、なるほど。

やっぱり、「子供心」が凄く関係してるのかな。

なんとなく、ただなんとなく、心をくすぐられるもの。

高揚感を味わえる。

あーそっかー。

それなら凄くよく分かりますね。

だって、誰にでも経験があるはずですから、そういうのって。


あーそうかー。

ここまで書いたけど、自分で答え見つけちゃったなぁ。

しまったなー。

子供心じゃ仕方ないですよね。

あー


「〇〇心」って凄く便利な言葉ですよね!

女性を目で追ってしまっても、「男心だ」で済むし、ある種の免罪符ですよね。


マクドナルドへ行きたい → ピエロ心だ

パーマをかけたい → チン毛心だ

黄色いネズミ拾ったから飼ってー! → サトシ心だ

すぐに元の場所に戻してきなさい! → 親心だ

ピッカチュー!!ピカピ!! → 必死だ

えなりかずき → えなりだ





・・・とっ・・途中から関係なくなってる!!



雑記 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
<< はじめてのおつかい | home | うん >>
コメント
イメチェンしたくてパーマでもかけてみようかなと思ってたのにチン毛心だとか言われたからものすごく困惑しています。
2010/05/31 Mon| URL | カミナリ
[ 編集 ]
ハーゲンダッツのフタを高1んときかなり集めてたよ

それこそ高級感やね


ちなみに集めたフタは、高1の文化祭の出し物の手作りエアホッケーの円盤になりました(^V^)
2010/06/01 Tue| URL | 師匠
[ 編集 ]
遊戯王カードにささげたお金がみんなの下にもどってくれば戦争なんてなくなるのに
2010/06/01 Tue| URL | カシス
[ 編集 ]
>カミナさん

ぜひパーマをかけましょう!
これから僕はきっと、お風呂に入ったりAVを見たりするたびにカミナリさんの顔を思い浮かべるでしょう。(誰も得しない)
チンコ近辺の皮膚と頭皮を手術で交換すれば、これからはずっとパーマでいられますよ!
僕はと言えば、最近本当にハゲるのが怖くて、髪の毛まったくイジれてません。
だからカミナリさんは、パイパンを見るたびに僕の顔を思い浮かべたら良いんだと思います!(本当に誰も得しないぜ)


>師匠さん

ハーゲンダッツを最後に食べたのは、多分もう7年くらい前、おじいちゃんおばあちゃん家でのが最後ですね。
高級感、っていうのは、やっぱ値段的なのもあるんですけど、そういえば価値が稀少なものも高級感があると言えるなって思いました。
そう考えると、僕は漫画や本などの帯は全部取っておいてるんですが、これ僕の書いた記事の「ペットボトルの蓋」とあまり変わらないなぁって今気付きました。
「子供心」の他に、「高級感」という要素があるんですねー。

ずっと気になってたんですけど、「(^V^)」こいつの「V」は一体何を表わしてるんだろう??
折れたアイスの木のスプーンかな!?


>カシさん

でも、あのパックを開けて1枚1枚カードを確認する高揚感、最後の1枚をゆっくり見てレアカードかどうかで一喜一憂するあの感じは、かけがえのないものでしたよねw
カードダス時代ので、ブルーアイズを出した時の興奮は永遠に忘れない!
そして、戦争も起こっちゃ駄目!
そう!戦争をデュエルですれば良いんだ!
俺のターン!ドロー!『真珠湾 攻0 守2500』召喚!(不謹慎でした)

ガリガリ君くばって、当たりが出た国が勝ちってすれば良いと思う。本当に。
2010/06/02 Wed| URL | マウスメロン。
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
| home |
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

マウスメロン。

Author:マウスメロン。
齢:21

大喜利関係の(それ以外も)相互リンク大歓迎です!ってゆーか相互リンクして下さいお願いしますm(_ _)m
もうひとつ「いっちー」というHNも使ってます

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
参加型お笑いサイト
テキスト系・その他リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。