蛇口からグッバイハロー

ここの部分、色々変えたりしてみよう。はっくしゅん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
サンタは僕が死んだと思ってる
クリスマスと縁が無さ無さ無さ無さ無さすぎて、一体いつがクリスマスなのか分からないのです。
火曜日かなぁ?月・水・金かなぁ?(燃えるゴミの日か)


mixiのニュースにサンタ関連の記事が載ってまして、見ると『小学生教諭が生徒に「サンタはいない」などと言って解雇』みたいな思わずフフッと笑ってしまうような可愛いニュースでした。(教諭にとっては死活問題でしょうが)
そのニュースについて日記を書いてる人が沢山いまして、そのほとんどの内容が「自分はいつまでサンタを信じていたか」というものだったんですけど。

目を疑いましたね。

小学高学年、中には中学生になるまでずっと「サンタはいる!」信じてた方が以外と多かったのです。

「ウソつけー!毛も生えてきて生理も来てたくせにー!」と僕は思ったんですけど、まぁ、世の中広いですから、生理が来て「わたしイチゴ姫になっちゃったっ☆」と思った方もいらっしゃったでしょうし(どっちかって言うと完熟トマト姫)、サンタをずっと信じ続けてた方がいたとしても不思議ではないかなー、なんて考えました。
ま、そっちの方が夢がありますしね。(多分、中には薄々気付いてたって人もいたでしょうし)


僕は、幼稚園の時点ですでに現実を知っていました。


さらに言えば、年少さんの時点で、「サンタさんはいない」と気付いていました。

答えは単純です。
年少さんの時のクリスマスが、最初で最後のサンタさんからの贈り物だったからです。(泣いても良いですか・・・)


園児の時点でもうすでにオナニーの気持ち良さを知っていた自分は、普通の子供と比べて若干そういう「夢」に対して冷めた感情を持っていたので、そういうのも原因の1つだったとは思いますが、それにしても夢が無さすぎる。

そもそも、両親は初めから僕に「サンタさんがプレゼントを運んでくるよ~」なんて教え込む気はなかったみたいなんです。
記憶がないんです。
両親から、「いい子にしてたらサンタが来るよ」と言われた記憶が。

そんな僕が、どうやって「サンタさん」を知ったのかといえば、もっぱら幼稚園などで聞く周りからの情報でした。
そこで「サンタ」というものを知り、「靴下にプレゼントを入れていく」ということも知ったんだと思います。
周りの子供達の、うきうきわくわくした表情が忘れられません。(鼻水拭け!このクソガキ!)


まだアパート暮らしだった年少さん時代。

12月24日。イヴ。
もちろん僕は、詳細に「サンタクロース」を知っていたわけではなかったので、何にも考えず無表情で薄っぺらい布団にもぐりこんで寝ました。

幼児特有の規則正しい生活リズム。
僕は朝に目覚めました。
チンコが勃ってたかどうかは定かではありません。

4歳児の枕もとには、何やら違和感が。
見ると、それは何やら四角い「箱」。
真っ白で、なんとも哀愁漂う味気ない箱でした。(リボンとか装飾とか一切なかったです)


僕は、この瞬間に一瞬で頭が働きました。


「あー。これがクリスマスプレゼントかぁ。お母さんが置いたんだな。」


もうこの時点でどこか遠い雪国のサンタさんは涙目です。
そして。
「プレゼント」であろうその箱を開けてみると。(めっちゃ簡単に開きました)


鉄板が9枚しかない安っぽい鉄琴でした。

ドレミファソラシドレ


・・・。
・・・・・・。


・・・あっ。


そうか、サンタっていないんだ。


ふーん・・・そっかぁ・・・・

お母さん、ありがとう。




これ以来、僕はサンタなんか信じていません。
(音階9個じゃボクの敬愛するモーツァルトは弾けないんだよ!!!)

そして、これ以来、クリスマスプレゼントは貰った事がありません。

なんだかんだで、「クリスマスに目を覚ますとプレゼントが置いてある」という事を覚えてしまった僕は、毎年毎年クリスマスの朝を楽しみにしてました。
が、その期待は全て裏切られてきたのでした。

周りの友達と言えば。

やれゲーム買ってもらっただの。
やれ高級料理店に行っただの。
やれ2万円貰っただの。

僕はそれを聞いて、いつもいつも俯いて目を腫らしていたのでした。(鉄琴たたく棒で目を引っ込ませてくれ)





ちなみに、誕生日プレゼントは生まれてこのかた貰った事がありませんが、それはまた誕生日の時に書こうと思います。(その時はお願いだから「誕生日おめでとう!」のコメントをたっくさんちょーだいっ!ToT)


キリストが神の子ならば、僕はうん子。








・・・さて、こんな悲しい、心に北風がピュゥ~っと吹いてしまうようなお話をしてしまって申し訳ありませんでした。

こんな心寒い時には。
これをやりましょう。


【アイスバトン】


うん。余計心寒くなるわーっ!
(でも、このとめどない涙を凍らせてくれるのであれば、僕は・・・)


■Q1■ 最近お気に入りのアイスは?

 最近っていうか、ずっと好きなのはサンデーカップアイスですね。
 余りの美味さに泣きますよ!(また泣くんかい)
 業務スーパーとかで買うと安いのです。


■Q2■ 好きなアイスの銘柄を3つ答えてください

 サンデーカップアイス
 チョコバリ(など)
 カップに入ったカキ氷


■Q3■ 好きな味は?

 チョコ!!!


■Q4. 好きなアイスのタイプは?(ソフトクリームなど)

 カップの場合は、固すぎないやつ。
 コーンの場合は、舐めると沢山舌に絡み付いてくるやつ。


■Q5■ アイスは噛む派?舐め溶かす派?

 棒付きアイスは、一箱に7本とか入ってますから。
 一番最初は噛みます。
 中盤くらいは舐めます。
 最後の1本は、舐めて、噛みます。
 (関係ないですけど、残った棒を噛み続けるのがなんか好き)


■Q6■ どこでアイスを買いますか?

 スーパーか、業務スーパー。
 ガリガリ君ならコンビニ。


■Q7■ 今まで食べた中で一番美味しかったアイスは?

 夏、部活から帰ってきた後のカキ氷。
 記憶を取り戻したヒロシぐらい泣きました。(オトナ帝国参照)


■Q8■ アイスについての情熱をどうぞー

 業務スーパーで買った16本入り198円の激安ソーダアイスキャンディー。
 食べたら口内炎が10個ぐらいできました。
 アイスなんか嫌いじゃボケエエエエエエエエ!!!(えーっ!?)

 
■Q9■ 次に回すアイス好きそうな人

 僕と同じ境遇の人はやってください。
 涙が凍りますよ。







はぁ・・・。

彼女がほしい・・・・。




雑記 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
<< 地獄の幕開け | home | M-1とバトン >>
コメント
いろいろ心配すんのは受かってからにしろ
メロンには間の抜けた受験の神様がついてるから大丈夫

よいお年を
2008/12/30 Tue| URL | Hi
[ 編集 ]
>Hiさん

正直、これほどHiさんという心強いお方がいらっしゃらなかったら、きっと今の僕は心の拠り所を見つけることができず、心はズタズタに引き裂かれ、家に引きこもり、毎日毎日手首を傷つける日々を送っていただろうと思います。
これから色々と恐ろしい事が僕を襲ってくると思いますが、その度にHiさんのあの広くてたくましい背中(タンクトップ)を思い出しては、踏ん張っていこうと思います。(Hiさんまだ見たことないけど)
間の抜けた受験の神様には、まずご自身のお身体に気を使って頂きたいですw

今年はありがとうございました。考えてみれば、Hiさんと出会ったのは今年でした。
こんな僕ですが、来年もよろしくです。

よいお年を^^
2008/12/31 Wed| URL | マウスメロン。
[ 編集 ]
この記事最高ですね。イチゴ姫て

あ、あと受験頑張ってください
2009/01/03 Sat| URL | ぱとらっこ
[ 編集 ]
>ぱとらっこさん

イチゴ姫は最高ですけど、僕の記事は毎回最低です。
イチゴ姫は凄く可愛いんですよ!透明なお城に住んでるお姫様なので、いつもいつも下の階の兵士や召し使いに姫の穿いてるパンツを覗かれ、その柄が赤い水玉模様だったことから、「イチゴ姫」という愛称がついたらしいです。(そこはイチゴ柄のパンツじゃないんだ)
いつも、熊のぬいぐるみと寝てます。
今年97歳です。(うわぁぁ)

受験は、周りのみんなからはいつも「お前はなんで努力をしないの?」と蔑まれ続けております・・・orz
努力が人一倍苦手な僕ですけど、とりあえず頑張ろうと思います。
あー・・・センターまで、あと2週間切ったかぁ・・・・・・・
2009/01/05 Mon| URL | マウスメロン。
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
| home |
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

マウスメロン。

Author:マウスメロン。
齢:21

大喜利関係の(それ以外も)相互リンク大歓迎です!ってゆーか相互リンクして下さいお願いしますm(_ _)m
もうひとつ「いっちー」というHNも使ってます

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
参加型お笑いサイト
テキスト系・その他リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。