蛇口からグッバイハロー

ここの部分、色々変えたりしてみよう。はっくしゅん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ドッキリドキドキ大成功
凄いです!母親が、24時間まるまるパソコンで韓国系動画を見続けることに、ついに成功致しました!
わー!凄ーい!(僕の事ほったらかしだよー)
12月に2泊3日で中国に行くらしいです。母親。
ちなみに、僕が修学旅行で2泊3日沖縄に行った時、母親はそれと同時進行で2泊3日で韓国に行ってました。(日頃「金無い金無い」言ってるのに、どっからそんな金が・・・)
ま、ある種、家から居なくなって有難いんですけどね。・・・はぁ・・・




えー。
どうも僕って、駄目なんですよ。
何がって、【ドッキリ】が。
苦手と言うか。
いや、テレビで見るドッキリは良いんですよ。見てて楽しいじゃないですか。たまに「そこまでしちゃって大丈夫?」とハラハラドキドキする感覚とかも嫌いじゃないですし。仕掛けのアホさとか、リアクションとかも。(しょうもないドッキリは嫌いですけどね)
最近、ロンドンハーツでブラックメールをやってたんですけど、狩野英孝へのあのドッキリはもう堪らなかったです。(というか、狩野英孝そのものが持つポテンシャルが凄過ぎる)

そういう、テレビのドッキリではなくて。


【日常のドッキリ】ですよ。僕が苦手なのは。

例えば、よく友達とご飯を食べに行くじゃないですか。
食べ放題。バイキングです。
ドリンクバーもあって、ジュース飲み放題ですよ。
5人位でそこに食べに行って、色々喋ったりしますよね。

んで、僕の皿が空っぽになったので、新しいオカズを一人で取りに行って、そして帰ってきます。
そして、何の気なしに、ジュースを飲みます。
・・・しょーもない。
塩の大量混入です。


この時、めっっっっっちゃリアクションに困るんですよ!

言うなれば、この時って、物凄い【素】なんですよ。(気を抜き過ぎて顔面のパーツがずるずる滑り落ちていくぐらい)
しかも、『ジュースを飲む時』って、特に【素】じゃないですか。(もうストロー咥えてる口以外はのっぺらぼうです)

正直言って、僕みたいな栄養バランスぐらぐらの塩分過剰摂取人間にとっては、この程度のドッキリ、何にも思わないんですよ。ジュースに塩入れたぐらいじゃ。
なんなら、気付かない時だってあります。塩が混入されている事に。本当に。
なのに、飲んでる時、妙にみんなの顔がニヤついてる。

いやいやいやいや、俺どうすればいいのさ!?


結局、そういう時、僕って無理矢理テンションを上げたりするのが苦手な人間なので、無表情、無言でスッと立ち上がってジュースを取り替えに行ってしまいます。
もしくは、そのまま何も言わずにそのジュースを飲み続けるか。(途中、みんなに「もしかして塩入ってる事に、気付いてないの?」と聞かれたりもしますけど)

まぁ、でも、これが逆にウケちゃうこともあるんですけどね。
あまりにも何事もなかったかのようにジュースを取り替えに行くんで。


別に、怒ってるわけではないんですよ。
確かにしょーもないです。しょーもないですけど、「テメーら何やってんだよ!このクソボケ!」とか全然思ってません。
ただ、ただリアクションに困ってるだけなんです・・・。


他にも、扉の影から「わっ!!!」と驚かされたりもしますけど、特に驚くこともできず、上手くリアクションを取ることができない。
余りに巧みに驚かされた時は、さすがに「ビクンッ」ってなりますけど。(このビクンッは面白いからOKらしいです。まぁね、ビクンッは面白いよね、多分)


なんなんでしょうね。
多分、自分の心のどこかに、【冷静な自分】が居ついてしまってるんでしょうね。
驚かされた事に真正面から立ち向かわずに、どこか斜め上からの目線で見てしまっている感じ。
常に面白い事にアンテナを張っていると、そこに【冷静さ】が誕生してしまうのかもしれません。

塩入りジュースを飲んで、舌がしょっぱさを感じとった瞬間に、「うわっ」という驚きよりも先に、「あ、塩はいってる。」と頭が冷静に対処してしまう。
影から急に「わっ!」と驚かされた時も、「うわああっ!」とビックリするより先に、「あ、なんか俺驚かされてる」と頭が冷静に状況を把握してしまう。

斜め上から物事の眺めてしまう自分がいるんです。
これは、良い事でもあるし、悪い事でもあるんですよね。



ただ、例外もあるんです。

例えば、ネタとしてのドッキリというか。
上記に挙げたのは、全部「ガチ」じゃないですか。ガチというか、他意があるというか。
僕が本気で驚くところを見たいからやってる、ガチドッキリ。
「これやったら面白いぞ」という魂胆丸見えな感じ。(塩入れるとかね)
だから、僕は、素直に驚けない。素直にリアクション取りづらい。

でも、ネタドッキリなら。

部活の時とかに、めっちゃフザけるじゃないですか。
大声出したり、変な動きしたり、周りが引くようなことを。
その時に、友達の【話術の天才】が、こう言うんですよ。僕の死角を指さしながら。

「ほらほらほら!先生来た!先生来たっ!!」

フザけてる姿を先生に見られたらまずい。
だから腰を低くして、急いで誰かの影に隠れる。
でも、ネタドッキリなので当然先生は来てないです。

また、同じように僕がめっちゃフザけてる時に。

「女子見てる!女子見てる!めっちゃ見てる!」

この時も、女子にこんな気持ち悪いフザけた姿を見られるわけにはいかない。
だから腰を低くして、誰かの影に隠れたり誤魔化したりする。
でも、ネタドッキリなので当然女子は見てないです。(本当に見てる時もありますけど)


この場合だと、僕は思いっきりリアクション取れるんですよ。
何故なら、「ネタ」だからです。明らかに「ネタ」だからです。
『興味本位』主体で動いてる「ガチ」なドッキリとはわけが違うわけです。
これは、『笑い』主体で動いてるので、こっちも思いっきりリアクション取れるんですね。



うーん・・・
難しいですよね・・・こういうのって・・・。
確かに、塩を入れるとか、影から驚かすとか、やりたい気持ちは分かりますもん。
僕は絶っっっ対にそういう事はしませんけどね。(しょーもないとかそういう事ではなく、性格上無理なんです。気が引けるんです)
ただ、ドッキリを仕掛ける訳でもなく、傍観者として居る時は、こういうのは僕もワクワクしてしまいますね。
誰かが誰かのジュースに塩を入れる。僕は、それを見て、ワクワクする。
そんな感じです。

でも、仕掛けられる側になると、やっぱりどうも駄目なんですよね・・・。
うーん・・・




他意(仕掛ける側の「興味」とか)のないものになら、すぐにリアクションもボケも浮かぶんですけどねぇ。(ボケの面白さは考えないものとする。考えないものとする!)




雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
<< バガボンドって発売延期なの?ねえ | home | ヒッチハイク >>
コメント
母がすごいことが分かりました
2008/11/18 Tue| URL | すじこ
[ 編集 ]
>すじこさん

母は凄いです。僕の父親は、なぜこんな人間と結婚したのかが意味不明でございます。
まぁ、晩婚だったから切羽詰まってたり、女性特有の「人の前ではおしとやか演技」にはめられたりしたんでしょうね。くそーw
というか、学校の女子とか見てると、「こんな奴が将来結婚して子供育てるのかよ・・・」と思ってしまうような女子がいっぱいいますよね。物凄い腹立つ性格してる奴とか。それに比べて男子って、比較的そういう奴って少ないような気がします。(僕が男子だからそう見えるのかも)
とりあえず僕が言いたいのは、しっかり子供を育てることのできる母親(父親)になってほしいという事ですね、世の中の方々。僕は常識のわきまえてない親をいくつも見てきましたし。(近所の家族とか)
子供が一番甘えるのは、きっと母親なんだから。
2008/11/20 Thu| URL | マウスメロン
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
| home |
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

マウスメロン。

Author:マウスメロン。
齢:21

大喜利関係の(それ以外も)相互リンク大歓迎です!ってゆーか相互リンクして下さいお願いしますm(_ _)m
もうひとつ「いっちー」というHNも使ってます

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
参加型お笑いサイト
テキスト系・その他リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。